定年後の資産運用、ウェルスナビ?、それとも投資?FX?

ロボアドバイザー・ウェルスナビ、ソーシャルレンディング、株、仮想通貨、FXまで早期退職後チャレンジしています。

資産運用は難しいか?

f:id:kenn049:20181121211812j:plain

 

今、あるお金と毎月のお給料を積み立てて、将来に備える。

 

いいことだと思いますが、いろんな手立てを考えると難しくなります。

 

いったん預けたら、毎月自動積立にして、自分の仕事に精を出す。

これが一番いいと思います。

 

忘れていた10年後に、口座を見たら、10万円が200万円になっていた。

 

そう考えるなら、冬のボーナスからウェルスナビを始めてみる。

 

ワタシが預けたウェルスナビ

 

 

このサイトからの申し込みで手数料キャッシュバックのほかにさらに1000円のバックもあります。

 

Wealth Navi  

 

 

ウェルスナビのデメリットは

 

ウェルスナビもいいことばかりではありません。アメリカの株が下がれば、ウェルスナビの運用成績も悪くなります。

 

おまけにドル建て運用ですから、為替差損もあり得ます。

 

だから、ウェルスナビのAI(人工知能)にまかせて、毎月1万円の積立をしていけば

 

10万円+1万円×120か月+複利の運用利回りで200万円達成の道が広がります。

 

仮想通貨はどこへ行ったか?

仮想通貨

仮想通貨で資産運用

1年前、大騒ぎていたのをおぼえていますか?

 

仮想通貨です。

 

今は仮想通貨で儲かるなんて誰も思っていません。

 

儲かった人、億り人になった人、いるでしょう。

 

でも、ほとんど方は損しています。

ワタシも、10万円程度ですが、たぶん損しています。泡として消えました。

 

わかりませんが、あと5年くらい経つとまた値上がりしそうな気がします。

 

だから、預けたビットコイン口座見ません。当分、塩漬けにします。それでいいと思っています。

 

死んだら、子どもたちにわかるようにはします。(笑)

 

仮想通貨は極端な例ですが、資産運用も忘れている方が、いいと思います。

 

ウェルスナビは口座開設も運用も楽です。

 

10万円以上あれば、やってみることですね。

 

ワタシが預けたウェルスナビ