ウェルスナビの評判と実績。まずは口座開設

ウェルスナビなら30万円で簡単口座開設、キャンペーンは7月31日まで。

投資初心者のおすすめはウェルスナビが【鉄板の理由】!

f:id:kenn049:20170708135224j:plain

アナタは、いくらのお金から投資を始めようとしていますか?

 

定期預金が満期になった、退職金の1000万円を運用したい、ボーナスの使い道がとりあえずない50万円がある。

 どこに預けるか、どのように運用するのか?悩みます。

問題はこのお金いつ使うかです。墓場に持っていく方はいないので、いつごろまで運用してその後、こうしたいと考えたほうがいいですよね。

たとえば、今の彼女、彼氏と結婚して10年後の家を買うときの頭金として残しておきたい。

であれば、10年間でどう増やすか考えることができます。

 

結局、ライフスタイルをどう考えるかです。

 

20代、30代で結婚もまだ、仕事のスキルもまだまだ磨く必要があるのなら、彼女とのデートや仕事のキャリアアップのために、使ったほうが最後は勝利者になれる気がします。

ワタシ50代ですが、もっと遊んでおくべきだったと思います。(笑)

 

直近で使うお金は別枠で確保してあって、長期で運用を考えるなら、ロボアドバイザーがおすすめだと思います。

ご存知かもしれませんが、日本でも昨年2016年から、ロボアドバイザーの伸びが凄いです。

 

詳しくはコチラをクリックして詳細をご参照ください。

 

sociallending.hatenadiary.jp

 

 

ロボアドバイザーの進化がすごい

将棋の藤井四段は29連勝でストップしてしまいましたが、彼の連勝記録と AI(人工知能)は大いに関係あります。 AI(人工知能)の将棋ソフトを自宅で導入して、急に強くなったと言われています。

将棋に限らず、囲碁もすでに AI(人工知能)囲碁は人間を凌駕しています。自動運転義実も AI(人工知能)の発展がもたらしたものです。

金融の世界では AI(人工知能)なしに勝つことはできない仕組みになりつつあります。投資もロボアドバイザー AI(人工知能)の判断が人間の判断を上回っています。

 

ウェルスナビはロボアドバイザー

ウェルスナビは開業を始めた、2016年1月から2017年4月までの運用成績を公表しています。ドル建てで14%です。

 

ウェルスナビは世界のETFを取引しています。口座開設して、最低投資金額の30万円を入金して、毎月の積立額、リスク許容度を設定すれば、あとはおまかせです。

リーマンショック並みの変動があれば別ですが、世界の成長率を相手に投資するので、極めてリスクは少ない、複利で運用してくれます。

2020年までにロボアドバイザーユーザーになる日本人は100万人を超すと言われています。

 

f:id:kenn049:20170708222127p:plain

                www.nicmr.com/nicmr/report/repo/2015/2015aut05.pdfより引用

投資初心者の希望と悩み

f:id:kenn049:20170708143239j:plain

投資初心者は、金融商品は種類が豊富過ぎて、何に手を出せばいいのかわかりません。

商品を購入しても、株やFXなどであれば、毎日の情報収集、またそれを分析して判断するまでの時間はいくらあっても足りません。

ウェルスナビなら、お任せでどこにどれくらい投資しているのかがわかるので、勉強しながら、利回りをもらうことも可能です。

 

ウェルスナビで運用、貯蓄は美徳でない時代に

日本人の貯蓄率は世界一です。逆に言えば、投資する手段を知らないことです。

f:id:kenn049:20170708222801p:plain

上の図のように夏のボーナス、冬のボーナス、使い道の当てがないお金は貯蓄に回ります。

しかし、下の図を見てください。

日本の金利の推移です。

     f:id:kenn049:20170708223526p:plain

銀行に預けても、ほとんど利息は付きません。

なのに、どうして、銀行に預けるのでしょうか?

1番の理由はリスクを取りたくないからです。

減るよりは、増えなくてもいいとの発想です。

でも、現実はどうでしょうか?

    f:id:kenn049:20170708223817p:plain

1995年からアメリカと日本の家計金融資産の推移です。

投資先進国のアメリカは日本の家庭の倍以上資産を増やしているのです。

ですから、ほんのわずかなリスクを取って資産運用するほうが、長期で見ればプラスになるのです。

投資は時間とエネルギーを必要とする。

投資は情報を集め分析投資が必要です。

投資の現実はすべてプロと初心者が同じ土俵で戦います。

プロとアマチュアが同じように戦って勝てるわけがありません。株やFXでせっかくの財産を失く話はどこにでも転がっています。

投資初心者はまず、ロボアドバイザーなどの力を借りて、運用してから、自力でETFを購入するなど、そればいいでしょう。

 

ウェルスナビの本質は

ウェルスナビの本質は運用利回りだけではありません。投資に使う時間を開放してくれます。

富裕層が従来受けてきた厚いファイナンスプランナーの指導を庶民にまで拡大してくれます。

ウェルスナビをクリックして詳細を見てみましょう。⇒WealthNavi

 

以上、投資初心者のおすすめはウェルスナビが鉄板の理由…でした。

 

ロボアドバイザーのほかに、ソーシャルレンディングも業者によってはほとんどリスクがないように思えます。

不動産投資のソーシャルレンディングと言えばここです。

 

sociallending.hatenadiary.jp