ウェルスナビの評判と実績。まずは口座開設

ウェルスナビなら30万円で簡単口座開設、キャンペーンは8月31日まで延長!

WealthNavi(ウェルスナビ)が本社移転しました

ウェルスナビ(WealthNavi)本社オフィスの渋谷に本日から移転

f:id:kenn049:20170620235259j:plain

世界水準の資産運用サービスを提供するロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」を展開するウェルスナビ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:柴山和久)は、2017年6月26日より本社オフィスを東京都渋谷区渋谷へ移転しますのでお知らせいたします。

■新本社オフィス 概要
郵便番号 :150-0002
住所   :東京都渋谷区渋谷2-17-5 シオノギ渋谷ビル12F
アクセス :東京メトロ各線・東急各線 渋谷駅 徒歩3分
      JR渋谷駅 徒歩5分
      京王井の頭線 渋谷駅 徒歩8分


 

ウェルスナビが本社移転する意味は

 会社が本社移転する場合、いい場合と悪い場合があります。
ウェルスナビは当然、いいパターンです。
開始以来11カ月で預かり資産150億円突破は順調な数字なのでしょうか?それとも、もっと上昇カーブを描くつもりだったのでしょうか?
 
安定的な経営体質になるまで、あとどのくらいの預かり資産が必要か、わかりません。
ただし、言えることは急激な人工知能AIの発達で、金融界ではさらに、ロボアドバイザーの比率が高まることです。
 

ウェルスナビが渋谷に本社を置く意味

渋谷は、IT企業が集まる街です。昼夜問わず、渋谷のオフィース、繁華街でITの情報交換がされています。

ウェルスナビは渋谷に本社を置くことで、さらにIT、AIに特化したビジネスを展開していくのでしょうか。

我々を驚かすようにビジネス展開に期待します。

以上、WealthNavi(ウェルスナビ)が本社移転した報告です。

 

ウェルスナビの評判はこちら

sociallending.hatenadiary.jp