ウェルスナビの評判と実績。まずは口座開設

ウェルスナビなら30万円で簡単口座開設、キャンペーンは7月31日まで。

ウェルスナビ運用実績(2017年4月28日~)

ワタシがウェルスナビに口座開設してからの不安、迷い、安心、信頼感などの運用実績変遷です。 ウェルスナビの運用でポイントはリスク許容度変更とご自身のライフステージをどう考えるかです。 おそらく、何があってもウェルスナビの預け資産が急激に減る可…

くりっく株365(CFD)比較、どこの証券会社で取引しますか?

東京金融取引入門ガイドより引用 www.tfx.co.jp ジワジワと、「くりっく株365」の人気が高まっています。 2017年6月末現在で、口座数が約10万口座、証拠金残高が約510億円です。 2010年11月の開始以来、累月増加です。 特に、2017年…

ウェルスナビ柴山社長のコメントからウェルスナビに投資する【3つの理由】

ウェルスナビ柴山社長のインタービューが、7月10日から5回連載で日本経済新聞夕刊に掲載されました。 ウェルスナビ柴山社長は創業以来、ネットメディアで積極的にインタビューに答えています。 これは、ウェルスナビの宣伝であり、機能説明や自社の業務…

クラウドクレジット実績、将来実績予想から見えるワタシの投資実績は?

ソーシャルレンディング業界の中で、クラウドクレジットは海外投資に特化した運営会社であり、10%を超える魅力的な年利回り(2017年6月現在)もあり、新興企業として常に注目を浴びています。 伊藤忠商事が株主となっていることも安心感のひとつです。 ク…

ウェルスナビの口座開設は20代30代よりも50代以上が必要な理由【徹底解説】

ウェルスナビの口座解説して2カ月半以上経ちました。 投資最低金額の30万円入金して始めましたが、気がついたらウェルスナビ預かり資産が100万円を越していました。(笑) 別に、ロボアドバイザーが70万円増やしたわけではありません。ワタシの意思…

ウェルスナビとマネ―フォワードとの連携はそう遠くない将来か

ウェルスナビ、テオなどのロボアドバイザー、ソーシャルレンディングなどフィンテック関係の資産運用していますが、困ったことがあります。 (実際はさほど困っていないのですが・・・) ウェルスナビとマネーフォワード、MYクラウド会計などと連携していな…

maneo(マネオ)のリスク、メリット、デメリット。投資するならやっぱりmaneo(マネオ)

maneo(マネオ)で初めて投資した10万円の商品が繰り上げ返済となり、償還されました。 3月6日の入金した10万円が、7月7日に101,514円となって戻ってきました。年利回りで換算すると約4.5%です。 悪くはないです。 また10万円分を再投…

「ウェルスナビ」、「ウェルスナビ for SBI証券」、「ウェルスナビ for 住信SBIネット銀行」の違いとは?

ウェルスナビ株式会社はSBIグループの金融会社と勘違いしている方もいます。 そうでは、ありません。 ウェルスナビはSBIグループとはまったく別の会社です。業務提携しているのです。 ウェルスナビはSBI証券で有名なSBIホールディングスからの出資を受けてい…

投資初心者のおすすめはウェルスナビが【鉄板の理由】!

アナタは、いくらのお金から投資を始めようとしていますか? 定期預金が満期になった、退職金の1000万円を運用したい、ボーナスの使い道がとりあえずない50万円がある。 どこに預けるか、どのように運用するのか?悩みます。 問題はこのお金いつ使うか…

ウェルスナビ(SBI)の実績、評判とは? 30万円で口座開設してみました。

お金はなくても困りますが、中途半端にあってもどこに預けていいか、悩みます。 たとえば 満期になったお金が500万円あります。どこに運用するのがいいでしょうか結婚資金として貯めた100万円があります。元本は絶対に減らしたくありません。どこに預けるの…